株式会社浅香工業

  • お問い合わせ
  • サイトマップ

アスベストの除去

「飛散」が危険なアスベストは確かな技術で除去することが必要です。長年の実績が、安全な除去工事をお約束します。

徹底した安全管理と、確かな実績で

photo
「アストール・セーフティ工法」認定業者
アスベスト除去にあたっては、除去中に繊維を飛散させないよう、専門的な技術が必要です。

私たちは、アスベスト除去の専門工法「アストール・セーフティ工法」を行う業者として認定を受けています。この工法は、工事場所を密閉し、除去箇所を湿潤化した後に削り取る工法です。その際、工事中・後ともに、空気中の繊維飛散濃度を徹底して管理します。

施工業者として認定されるには、作業にあたる全員が、この工法に基づいて作業・行動できるよう教育されることが必須です。

私たちは、いち早くアスベストの危険性を考え、アスベスト製品の全面禁止が決定される以前、20年以上前からアスベスト除去工事に取り組んできました。 この実績が、工法認定を受ける現在につながっています。

アスベスト工事開始までの流れと費用

図:アスベスト工事開始までの流れ建物にアスベストが使用されているのか、という調査からご相談ください。アスベスト有無の診断は、専門機関によって確実に行われます。

アスベストがあると判明した場合には、上記「アストール・セーフティ工法」による除去工事、除去せず固化剤を吹き付けて繊維の飛散を防止する「封じ込め」や、アスベスト吹き付け箇所を他の建材で覆う「囲い込み」といった、さまざまな手法で行います。

※アスベスト含有検査は実費となります。

●予算例

面積あたりのお見積もり目安は以下のようになっています。

除去の場合:
1m2あたり10,000円 〜 15,000円

封じ込めの場合:
1m2あたり8,000円 〜 12,000円

上記は除去箇所総面積が500m2以上の参考料金です。現状によって費用は変動します。